インフラストラクチャ

戦略的なITインフラストラクチャの提案、実現

インフラストラクチャとは

サーバルームから床下、壁でも何処へでも

  1. 電気、電話、LAN配線
  2. ネットワークスイッチ、ルーター等のアップグレード
  3. 各種サーバの設定・構築
  4. ヴァーチャライゼーション
  5. 冷暖房やオフィス内の設備

企業によって“インフラ”の定義が異なる事が多いですが、基本的にネットワーク、サーバー、施設などITシステムが動作するための基盤のことをいいます。

イソリアでは供給可能電力、冷暖房設備、データ回線や電話回線、OAフロアの設置状況等オフィスビルの設備状況から考察していきます。

デザイン、ここでは多くの観点から構成を考えなければいけません。データ、アクセス、ネットワーク、電話の運用と共にこれらを内部・外部のどちらで運用するか。

また機器の種類、目的と規模によって設置するラック、耐久性、耐震、配置位置と拡張性などからデザインを更に具体的に構築して行きます。

どのような場面で必要とされるか

弊社はプロジェクトを通じて多くのインフラを手がけて来ました。下記はその代表例です。

  • オフィス新規立ち上げ
  • オフィス移転・拡大・縮小作業
  • 改装、配置、内装工事
  • 最新技術、トレンドを検討、導入とアップグレード
  • “IMAC” (導入、設定、移動、変更と運用) 作業
  • ソフトウエア導入
  • 機器の調達と導入
  • 仮想化 - 運用コスト削減とインフラ集約
  • 廃棄とOA機器リサイクル

イソリアはどのようにマネージメントをするのか

インフラ関連のプロジェクトを牽引する際には大事な要素があります。

  • 基準、規格と仕様
  • システムデザイン
  • 人材・資金・設備・物資・リスク・スケジュールなどのプロジェクト管理
  • ベンダーマネージメント
  • 施工管理
  • 商品、在庫と資産管理
  • 市場データ、テレコム、パソコン、OS、ネットワーク等の経験

イソリアのバイリンガルスタッフが豊富な経験で培った技術と知識でプロジェクトをお手伝いいたします。

ギャラリー

お問い合わせ

下記フォームにご記入いただき「送信」ボタンをクリックしてください。ご要望について、メッセージ欄にご自由にご記入の上、チェックボックスも併せてお選びください。