vCardの使用方法

連絡先情報を素早くアドレス帳に追加する方法

著者: eSolia
日付: 14-Sep-2018

vCard とは

vCardは、連絡先情報を共有するためのテキストファイル形式標準となっており、その情報を簡単にパーソナルコンピューターまたはモバイルデバイスのアドレス帳アプリに保存できます。vCardは「.vcf」ファイル(Virtual Contact File 又は仮想連絡先ファイル)で保存されているため、電子メールに添付したり、Webサイトでリンクしたり、インスタントメッセージやその他のソーシャルメディアアプリを通じて送信することができます。一般的に、名前、住所、電話番号、電子メール、URLの情報が含まれており、時にはロゴや写真も含まれております。

vCard 読み込み方法

下記のリストからvCardの利用(読み込む)方法をご確認頂くことは可能ですので、イソリア vCardの読み込みをお試し頂けます。

注意 - アウトルックユーザの皆様, インポートする前にvCardのエンコディングを設定しましょう。しないと、vCardの日本語は文字化けいたします。

  • ツール > オプション > メールフォーマット > 他国語オプション
    • 書き出す vCardのエンコディングをUTF8に設定する
Windows版Outlook: Outlook email から、vCard添付ファイルを右クリックし、「Outlookの連絡先に追加」をクリックし、保存のうえ連絡先のウィンドウを閉じます。
または、vCardをダウンローし、メニューのファイルから、[インポート/エクスポート]、[vCardファイルをインポート」の順でインポートします。
Mac版Outlook: Outlook email から、vCard添付ファイルをダブルクリックし、連絡先タブを保存して閉じます。
または、Finderにある「.vcf」ファイルを右クリックし、Outlookで「開く」をクリックします。
PCまたはMacのGmail: vCardファイルをダウンロードします。 Gmail内の連絡先マネージャを開き、メニューから[インポート]を使用して「.vcf」ファイルをインポートします
iOS Gmail: vCardをタップし、[共有]アイコン(上向き矢印の付いたボックス)をクリックし、[連絡先にコピー]を選択します。
iOS Appleメール: vCardをタップし、下にスクロールして[新規連絡先を作成]を選択します。
iCloud 連絡先: iCloudの連絡先サイドバーの[アクション]ポップアップメニュー(歯車アイコン)をクリックし、[vCardのインポート]を選択します。 vCardを選択してインポートします。
Android 一般: vCardファイルを内部ストレージに保存します。 連絡先アプリを開き、[詳細]アイコン(3つの縦のドット)を使用して連絡先をインポートし、内部ストレージからvCardを選択します。

イソリア ツール