プロジェクト管理

経験豊かなPMがスムーズなコーディネーションでプロジェクトを成功へと導きます

プロジェクト管理とは?

プロジェクト管理とは、タスクとアクションを密接に連結させる事でプロジェクトを円滑に進め、予算の超過、スケジュールの遅延を未然に防ぎ、さらには良品質で投資対効果(ROI)の点でも高い顧客満足を実現する技法の事です。

イソリアのプロジェクトマネージャーはこれらの技法を用いて、体系的にプロジェクト管理を行います。

プロジェクトの成功は貴社の成功へ

何故PMか?

  1. 企業の戦略目標を着実に実現化
  2. 正確な提出物の管理
  3. バイアスに囚われない公平性
  4. 透明性重視
  5. 資産保護

イソリアは 1999年の設立以来、フォーチュン誌に掲載されたフォーチュン500社を含む外資系・日系企業等、様々なお客様の重要プロジェクトを遂行してまいりました。

例えば、ERP、BPR大規模システムの統合、ロールアウト、テクノロジーリフレッシュ、オフィス移転、VoIPテレフォニーとPBX、ソフトウエア開発、また日々のIT業務から派生する簡易プロジェクト等、あらゆるプロジェクトに関する経験があります。

達成プロジェクト詳細

  • オフィス移転・新設プロジェクト
  • Cisco Unified Communicationの導入
  • CRMシステムの導入
  • Baan ERPシステムのロールアウト
  • Oracle ERP システムのロールアウト
  • SAP ERPシステムのロールアウト
  • マーケティングセグメンテーションデータベースのロールアウト
  • UPSのアップグレード、耐震補強を含む大幅なデーターセンターのアップグレード
  • Sharepoint・イントラネットのロールアウト

・・・等、上記以外にも様々なプロジェクトを手懸けております。

PMアプローチ

イソリアの実践的なプロジェクトマネージメントは独自のアプローチで行われます。また、パーキンソンの法則に代表されるようなスケジュール管理の落とし穴による典型的なトラブルを回避します。

また、イソリアのプロフェッショナルチームが、貴社を含む各方面のエキスパートとともに、バイリンガルにてプロジェクトの成功のために協調して作業に取り組みます。また、聖域となっている部分や予算、納期等の業務上の制約に関しても貴社のご意向を踏襲しつつプロジェクト達成の為に柔軟に対応いたします。

イソリアのプロジェクトマネージメントは、フレキシブルなアプローチ且つ、独自の複合的なプロジェクトマネジメントの手法を採っています。

プロジェクトアクティビティ大枠:

  1. 開始
  2. 実行
  3. 完了
  4. 運用、保守

最終目標は御社のプロジェクトを達成することであり、「出来るだろう」というあいまいな意思表示を行う事ではありません。

ギャラリー

お問い合わせ

下記フォームにご記入いただき「送信」ボタンをクリックしてください。ご要望について、メッセージ欄にご自由にご記入の上、チェックボックスも併せてお選びください。