合併によるIT統合 BPR

大手補聴器メーカーにて

プロジェクト バックグランド

外資系企業1社と日系企業2社による合併 (M&A) により発生したIT統合・BPR(ビジネスプロセス再編)、在庫管理及びEDI開発を行う為、プロジェクトマネージメント・IT/BPRコンサルティング・サポート各サービスの提供。

BPR、ITシステムの統合、東京工場の閉鎖と大和市へのオペレーション統合化。ゴーライブ後、在庫管理システムの開発とEDI接続をし、IT戦略、グローバルITポリシーの国内導入、ヘルプデスクシステムの構築に対するサービスを提供。

パラメーター
チーム プロジェクトマネージャー 1名、コンサルタント 4名、エンジニア 2名、開発4名、ビジネス側キーユーザ4名
ユーザー 100人
期間 18ヶ月
工数 36人月
サイト 東京, 横浜、大阪、ベルギー

問題点

  • 厳しい合併(M&A)関連のデッドラインに対し強力なリーダーシップが必要。
  • 異文化企業間の人事問題。
  • 機器の老朽とIT標準の欠如。
  • 工場での工程フローが未徹底。BPRが必要。
  • 在庫管理システムのメンテナンス費用が高価。

ソリューション

  • 工場に対してビジネス工程の再構築。
  • 工場を統合するプロジェクトの実行。
  • 人事整理の支援。
  • 可能な限り標準PCを導入。
  • LANとWANの連結・連携、IPアドレスの再定義。
  • よりメンテナンスの安価な在庫管理システムを開発。

ベネフィット

  • 合併(M&A)デッドラインの達成。
  • スタッフの再雇用および再就職斡旋によるコスト削減。
  • スタッフに対し、より効率的な作業方法のトレーニングを実施。
  • 社内IT人員を整理し、計画的なIT戦略を採用。

導入技術概要

  • WAN接続。
  • Ciscoをベースにしたネットワーク。
  • SMILEα:営業支援、経理システム。
  • イソリアの新規開発プログラム(入出庫管理)と古いプログラムとの置換え。他システムとの連結。
  • DELL PCやサーバー製品による標準化。

お問い合わせ

下記フォームにご記入いただき「送信」ボタンをクリックしてください。ご要望について、メッセージ欄にご自由にご記入の上、チェックボックスも併せてお選びください。